オーストラリアンシェパードのマーブル(♂)&キーストン(♀)&サルサ(♂)と 共にかけがえのない日々を綴った日記です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW前半
暑いし、混んでるし、マーブルの体調もあって散歩以外はどこへも出ず!
どうして連休は、こうも暑いのか不思議ですね。。。。。
あっ、当然我家はもうエアコンつけてますよぉ~(笑)
そのせいかワンコも気持ちよく寝ています。

20070423222920.jpg


しかし、いつもの散歩ではつまらないのでちょっと海へ。
キーストンにとっては初めての海、マーブルには鬼門(爆)
さて、どうだったんでしょうか?

20070430212201.jpg
マー「あれが海だぞ!恐ろしいぞ!」
キー「そうでしゅか?なんかたくさん飲めそうでしゅよ♪」

20070430212409.jpg
キー「キラキラ光ってきれぃ

20070430212651.jpg
キー「あー、何かがせまってきましゅよ~」

20070430213409.jpg
母「あれは波ですよ。気持ち良いから足をつけてごらん」
キー「いやでしゅ、じぇったいに!」

20070430212912.jpg
マー「だからおいらが言っただろう?」
キー「兄ちゃんの言うとおりでしゅ」

20070430213136.jpg
マー「こんな時は逃げるが勝ち!それっ
キー「はいでしゅー
母「待ちなさーい

水好きだと思っていたキーちゃんですが、どうやらマーブル二号みたいです。(笑)
我家の子達はどうしてこんなに海が嫌いなんでしょか???
もしかして、私が嫌いだからかしら?まさかねぇ・・・・・

スポンサーサイト

休日の出来事ですが
小腹が空いたので、関西ではおなじみの5〇1の豚まんを食べてる時、
マーブルが甘えに来ました。じゃあ、ちょっといじわる
20070423223822.jpg
母「マー君、どうぞ。」
マー「じゃまです、どけてください

20070423224044.jpg
マー「それよりもおいら眠いんだよ
母「あの~母さん、食べれないんですけど・・・」

こんなふうに全く興味を示さないマーブル(笑)
その頃、いやしんぼキー子は???

20070423224232.jpg
キー「あたちもキョーミないのぉ!」
母「違うでしょ、母さんにしっかり叱られた後でしょ
キー「Boo

マーブルとキーストンまったく正反対の性格です。
だからとってもおもしろいし、興味深いです~~。
共通点は何かしらってパパに聞いたら「ブルーマール」ですって
あのねぇ・・・(爆)

少し復活の兄と空回りの妹
マーブルは、御飯も食べて、ウトウトする回数も減り少しだけ元気に
なったようです。
まだまだ油断禁物ですが、このまま順調に回復すれば良いなと思っています♪

で、兄ちゃんがぐったりしたのを見ているキーストンは自分なりに
元気づけようとしているのか、いろいろとやってくれている・・・・・
寝ているマーブルの前を行ったり来たり、それでも無反応なので今度は
前足でマーブルの顔をバシバシ叩く。
ようやく目を覚ました兄ちゃんにで逃げ回る。。。
怒ったマーブルが追いかけていくと「や~~ん、兄ちゃんがいじめるのぉー」と
私に抱きついて来る・・・キーちゃん、すべてママは見てますよ
私の雷が落ち、二匹ともすごすごと部屋の隅へ。
20070423004702.jpg
マー「ほら、早く寝たふりしろよ!!」
キー「はい!こうちたらママは怒りんぼやめますからねー♪」

夕飯時、マーブルの事を考えてボーとしてたら、キーちゃんが急に
テーブルに乗って鮭を咥えて逃げていった・・・
突然の出来事にあっけにとられましたが、すぐ我に返ってキー子を
捕獲!咥えただけで、食べてはいなかったようでホッ。
これもキーちゃんなりに私を励ましてくれたのかな?
けっこう落ち込んでいたから。まっ、今回のことはすべてキーストンの
不器用な優しさ、応援だと思って大目に見てあげましょう

マー君、明日はもっと気分が良いといいね
キーちゃん、いたずらもほどほどに、雷だけじゃ済まないかもよぉ

調子が悪い
今週からフードを食べなくなったマーブル。
今月から食欲がおちたように思ってましたが、彼にとっては特別珍しい事では
なかったのと、気温が上昇したのもあり食べたくないんだなって。。。
でも、それにあわせるようによく眠るようになりました。
ウトウトしてもう起きていられないかのように・・・・・
そして、木曜日から何も口にしなくなったのです。
どんな時でもミルクだけは飲んでましたが、まったく受け付けず。
さすがに心配になり夜に病院へ。先生も一目見ておかしいのは分かりましたが、
原因が分からず。強いて言えば、お腹にガスが少々溜まってるくらい・・・
一晩様子を見て、明日血液検査と尿検査と検便をすることになり帰宅。
しかし、家の門扉の前で気分が悪くなったのか、胃液を嘔吐。
処理してる時、微量ですが血が混じってました。その後もずっと寝たままのマーブル。

そして今日朝一番で病院へ。
診察室に呼ばれたものの、急患のワンコがいてしばし待機。
ほんとは撮影しちゃいけないのですが暇だったので

20070420214831.jpg
「椅子と壁の間で静かに休んでます。こんなこと今まで一度もありませんでした。」

昨晩の様子と診察と採血をして、検査待ちです。
結果、尿蛋白が陽性と血中尿素窒素が基準値よりオーバーしてました。
そして追加としてクレアチニン検査、血中CRP濃度の検査で循環不全と
結果がでました。
先生からいろいろと説明を受けましたが、涙をこらえるのに必死でした。
今すぐ治療とかそういう状態ではなかったのですが、頭の中でなんで、マーブルが?
とか、私は今日までマーブルの何を見てきたのかとかいろんな事がグルグルとめぐりました。
先生からは、今晩も何も食べなければ明日から点滴をする事とお薬を服用する事で
様子をみましょうとなりました。

考えれば今月から食が細くなったと同時に私にまとわりついて離れませんでした。
夜も一緒に寝ようとしたり、夜中でも顔をなめたりと・・・
マーブルは必死に私にシグナルを送ってくれてたのに、私は情けないことに
母さんに甘えてると大きな勘違いをして取り合わなかったのです。
考えてみれば、マーブルもキーストンも体調が悪い時しか私には甘えないって
分かってたはずなのに・・・・・
マーブル、ごめんね。母さん浮かれてたのと仕事で何も見えて無かったね。
今もずっと私の傍から離れません。。。しんどいのかな。。。
明日は少しでも良くなるように頑張ろうね。。。


20070420223309.jpg
「日中はベランダで、休んでました」

なぜに・・・・・
昨日のことでありますが、カラーをはずしたキーちゃんをなでてあげようと
耳の後ろに手を当てた時違和感が残りました。
何だろうと、もう一度触って見ると腫瘍のようなものが、しかも両耳?
えっ?手術前は無かったのに。もう一度触ってみました。
あれ?この手触り肉じゃ無いような・・・なんかもじゃもじゃしてるし。
そうです、毛玉が出来ていました。しかもピンポン玉の大きさで
原因はこれです!!たぶん。。。

20070415004222.jpg
キー「うっとおしいでしゅ・・・」

マーブルが毎日毎日お勤めの様に舐めまくった結果でしょうね。
毛玉はハサミで切っちゃえばいいのよと聞きましたが、皮膚とつながっているだけに
怖くて切れません。そのくらいお団子になっているのです。。。
病院かトリミングに行かねばなりませんね

キーちゃん、今日もパワーアップでいたずらし放題。
今までテーブルに乗ったことが無いのに(足かけぐらいまで)とうとう
飛び乗ってしまうようになりました・・・
シャーペンを咥えて逃げ回るし、食器を秘密基地に隠してしまうし(笑)
そして
20070415012349.jpg
「誰ですか、こんな事する子は



20070415013011.jpg
「犯人は現場に戻ってきました。しかも堂々と水飲んでるし」

明日のいたずらはどんなものなのかな?お手柔らかにお願いしますね♪

無罪放免?
ようやく、エリカラーが取れました♪
ただし、無茶しないよう監視付きです。(笑)
病院では先生が来た途端、激吠えだったんですがエリカラーを
はずしてもらえたら、「ありがとぉー♪」と先生に擦り寄って
ナデナデしてもらってました。キース、あんたって子は・・・

家に着いてからキー子は今までのうっぷんを晴らすべく、暴れ通し

20070414224156.jpg
キー「先制攻撃、ガブッ!」  マー「痛っ!」

20070414224002.jpg
マー「おかえしだ!」  キー「ウギャー」

20070414223820.jpg
マー「足を噛むなんて卑怯だぞ!」 キー「脇が甘いでしゅ」

20070414223501.jpg
マー「じゃぁ、24㎏攻撃を受けてみよ
キー「重たいけど、負けないじょー!」

20070414224508.jpg
マー「今日は、このくらいで勘弁してやるよ」
キー「あたちがかんべんしてあげてるのよ」

こんなバトルが深夜二時まで続き、あげくの果てにキー子が脱糞
とても添い寝どころの話じゃありませんでした。トホホ

春ですね
桜がもう散り始めました。
我家は今年はお花見はしませんでしたが、家の前が桜並木の遊歩道なので
毎日がお花見状態です。
20070412230514.jpg
「下の物干し竿は無視して下さいね(笑)」

我家のお騒がせ兄妹もベランダから花見です!
20070412235530.jpg
キー「アレはなんでしゅか?」  マー「酔っ払いだよ

20070412232904.jpg
母「お二人さん、らぶらぶですねいつものプロレスは無しですか?」

しかし、咲くものは散る運命です。これからが大変なんですよ。
桜吹雪がきれい~なんて言ってられません。毎日がお掃除です。
そして次は毛虫の大群!きれいなものにはやっぱり〇〇があるんですね~~

さて、キーストンも明日再検診でいよいよエリカラーともお別れかな?
これがあるとお水も食事もお散歩もすべて大変でした。
とくに食事が・・・で、甘やかし母さんはここぞとばかりに食べさせてあげてます。

20070412231022.jpg
母「美味しいかな?」

20070412230842.jpg
キー「ママ、御飯がのってません

これを見ていたマーブル、恐ろしいほどの焼きもちをやきまして・・・食べさせることに。

20070412234355.jpg
母「美味しいですか、マーブルくん?」
マー「美味しいに決まってるぜ!」

で、これを見ていたキーちゃんのお顔、おぉー、恐っ
20070412231642.jpg
マー「あ~、おいち
キー「あたちの、あたちのママなのにぃ!兄ちゃん

ママは、母さんは、今とっても幸せでーす

抜糸の日
待ちに待った本日、やっとエリカラーともおさらばだ!と意気揚々で病院へ。
キーちゃん、ドアの前で『イヤァァァ』とハーネスが抜けそうになるほどの抵抗ぶり。
仕方なく抱っこ。中に入ってからも他のワンコ、来院する人に向かって
甲高い声で吠えまくる。キーちゃん、頼むから静かにして下さい・・・

名前が呼ばれ診察室に入る時も抵抗、また抱っこです。
今度は中でも私にしがみ付いて降りません・・・
困ったと言いつつ顔がほころんでる私(爆)

診察台にようやく上げて抜糸ですが、大人しく仰向けになるはずもなく
バンザイ姿で始まりました。
が、、暴れる、暴れる。先生にパンチ・キックの嵐です!
そして先生の顔面に左ストレートをお見舞い、なんて事を
私と先生では無理なので看護士さんも助太刀に、、かたじけないっす
大人三人で押さえ込みましたが、キー子の力は並じゃなかったです。
結果、抜糸は出来たものの前回の自己処理(抜糸)の為、エリカラーと腹帯は
今週いっぱい着けることに。残念でしたね、キーちゃん!
でも無事に抜糸が出来てうれしいです

最後に体重をチェックしたら、なんと16.1㎏、術前は15.6㎏。
先生曰く、この期間に体重増える子はいないんだけどなぁと苦笑い。
だってキー子の食欲は落ちず、それどころかマーブルの御飯を
横取りする始末ですもの~♪
大きくな~れ~ギムくんのように(爆)

20070410234451.jpg
キー「こんなすがた、みないでくだちゃい!」

術後9日目
あれからしばらくは大人しくなっていたキーちゃんでしたが
復活の兆しが見えてきました。
テーブルに足をかける、シンクにも足をかける、ジャンプする・・・・
マーブルの御飯を横取りする。まさに手術をする前のキー子です。
抜糸が済んだらますますパワーアップしたキー子に会えることでしょう(笑)

キーちゃんと言えば、睡眠はパパと一緒に眠るのが普通でしたが、
術後から不思議な事に私のベッドで寝ています。朝までぐっすりと?!
マーブルもそうなんですが、具合の悪い時は必ず私なんです。
うれしいような、悲しいようなフクザツな心境、、、だって完治したら
またパパと一緒に寝るんだろうからねぇ
あと数日キーちゃんとまったりした夜を過ごしたいと思います

ここ数日、エリカラー&腹帯姿のキーちゃんの画像しかありませんので
ちょっと昔の画像をどうぞ~~
20070407212258.jpg
キー「ロープを噛んでるのは兄ちゃんだけど、あたちがリードして走っているでちょー♪」
マー「ムスッ

20070407213157.jpg
マー「悔しかったらここまでおいで
キー「ムキッ

20070407212809.jpg
キー「兄ちゃん、ちゅかれたので、やすませて

20070407212511.jpg
マー「今がチャンスだ、休ませるか!!」
キー「ヒェ~、兄ちゃんやめてー!」

とある一日の一コマでした、チャンチャン

子守り
おいら、マーブル。
今日は母さんが、京都に行くんで、おいらがキーストンのお守りなんだ。
あいつ、デリカシーが無いんだよねー・・・
おいらが「痛い、痛い!」って言ってんのに、「兄ぃ~ちゃ~ん」って甘えて
おいらの顔をあのエリカラーで突付くんだ。
目に入った時は、おいら本気で泣いたんだ、痛かった
だから、寄ってきたらお尻を向けて逃げることにしたんだ。
そしたら、しつこく追ってくる・・おいらどうしたらいいんだろう?

20070407155056.jpg
キー「それはでしゅね、あたちをちゅきになることでちゅよ~兄ちゃん
マー「・・・・・

母さんから・・・
マーブル、今日一日ご苦労様でした。マーブルにお願いしたから母さん
安心して行ってこれましたよ。ありがとうね。
キーストンもマーブルの言うことを聞いておりこうさんにしてたようで
(腹帯が乱れてなかった・笑)安心しました。
でも、キーちゃんのこと迷惑そうに書いてるけどほんとかな?
キーちゃんが手術でお泊りの日、マーブルは夕飯も次の日の朝ご飯も
全く食べなかったね。キーちゃんが帰ってからはモリモリ食べてたね。
その時はあまり考えなかったけど、マーブルなりに心配してたのかなって
母さんは思いました。
ほんとは妹思いの兄ちゃんじゃないのかしら・・・(笑)

20070407161641.jpg
マー「おいら、日本男犬だぜ、そんなこと口に出して言えないぜ!てやんでぇー!!」
キー「兄ちゃん、あたちたち、日本犬じゃ・・・・・

そして術後5日目
告知した通りですが、キー子は一人黙々と抜糸作業をしていました。
しかも信じられないことにエリカラーが無い、無い?無い!!!
そうなんです、邪魔なんでキー子は勝手に脱いでしまったようです
どうやって脱いだのかはわかりませんが、足元にはガムテープで強力に
貼ったままの筒状のエリカラーがゴロンと寂しく・・・

その後急いで病院に連れて行き、そのまま処置室へ。
あとで診察室に入ったらそこには4Lサイズのエリカラーをつけて
お腹にはしっかり腹帯をしたキーちゃんが。
先生が「ハスキーサイズだからキーストンちゃんにはかわいそうなんだけどね」って。
さらに今度は抜けないようきつめに締められました。
意外と華奢で軟体動物のように体がやわらかいので、抜けたのではないかと
結論付けたんですが私は、キー子の執念だと思っています(笑)
抜糸まであと一週間、大人しくしてくれるといいんですが。

20070404010911.jpg
「つかの間の自由」


20070404011128.jpg
「不自由」


20070404011359.jpg
キー「水をくだちゃい、ばあや~
母「だれが、ばあやですか

術後2日目、3日目、4日目・・・
詳しくは今晩書こうと思っていますが、キーちゃん自分で抜糸作業
しました
只今、ハスキーサイズのエリカラーをつけています。
ますます世間がせまくなりました。。。。。
Copyright © 日日是好日. all rights reserved.

カスタマイズ:


javascript:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。