オーストラリアンシェパードのマーブル(♂)&キーストン(♀)&サルサ(♂)と 共にかけがえのない日々を綴った日記です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お散歩デビュー
待ちに待ったお散歩です。
サルちゃん、歩くかな?と思ったらスタスタと歩き出す。楽勝?
しかし世の中そんなに甘くありません・・・
コピー ~ CIMG8153

どうもアスファルトは苦手なようです。公園に行くまで何度も座り込み&抱っこでした
サルサ「いやでちゅ、だっこしてくだちゃい!」


公園に着くと散策開始!さっきまでのへッピリ腰はどこへやら~(笑)
コピー ~ CIMG8159

サルサ「クンクン、なんのにおいでしゅかぁ?たべれましゅかぁ?」


コピー ~ CIMG8166
一歩一歩確かめるような足取りで歩いてきましたが・・・・・
コピー ~ CIMG8167

サルサ「ママ、もうボクあるくのちゅかれました。。。」
母  「へっ? こんなところで・・・もう少し歩きましょうよ!」

コピー ~ CIMG8170

サルサ「おにいちゃんもおねえちゃんもいなくて、つまんないな~

コピー ~ CIMG8181
サルサ、足が長いですね。とってもスレンダー体型です!
体重何kgになったかしら?お家で量りましょう。
約15分間のお散歩はこうして無事に終了しました♪

シャンプーをしてリボンをつけてかわいい姿で記念写真
コピー ~ CIMG8187

体重は先週と変わらず11.5㎏でした。育ち盛りの食欲旺盛なんですけど増えてないなぁ・・・

一日の締めくくり、お疲れの様子です。
コピー ~ CIMG8193
ソファーを陣取って御開帳でお休み中のサルサ君


その頃、兄姉はと言うと?
コピー ~ CIMG8198
狭い場所で仲良くご就寝様。
サルサの天下はすぐそこまで来てるようです~~






スポンサーサイト

ワクチン終了
ようやく3回目のワクチンが済みました。長かった・・・・・
でもお散歩デビューまではあと一週間あるので我慢の日々です。
万が一何かあったらまた延びてしまうので今回は慎重になってますの~
病院内はキョロキョロしますが大人しく待ち、診察室でも先生に吠えることもなく、触診も
嫌がらず大変おりこうさんでした♪
注射もされてることすら気にせず壁をじっと見てました。
ある意味、気持ち悪かったですけどね(爆)
いつも思うんですがワンコって時々誰も居ない壁や部屋、そして階段などジッと
見ていることありませんか?
そこに誰かいるの?って・・・・・そのたびに私は、ワンコ達にこう言います。
「母さんは人間ではありません。ここに来たら食べられちゃいますよ!」って言いなさいと(爆)
ワンコ達はきちんと伝えているのか未だに誰にもお会いしてませんが
話が横道にそれてしまいました・・・・・・・・・・
サルサ、体重11.5㎏ 手足、鼻も長くなり 食欲も旺盛で キースと互角に張り合うなどの
暴れっぷり!
もう抱っこは限界に達しました。腕がしびれる・・・・・
自転車の籠も暴れてますが、バックからお顔だけだしてあげると意外と大人しく乗ってます。
マーブル二世の誕生かも男の子は大人しいのかな?

困ったことは前にも書きましたが「食糞」です。相変わらずキース限定で!
もうお留守番もフリーで十分OKなんですが、これがあるのでサークル生活。
先生にも1歳までに自然に治ればいいけど、それが過ぎると性癖で残りますと言われました。
サルサ~、世の中にはよりも美味しいものがたくさんあるんだよ!
そろそろ、卒業しませんか???

コピー ~ CIMG8006
サルサ「お姉ちゃんのよりおいちいものあるんでしゅか~?」

コピー ~ CIMG7984
横向きはこんな感じです。

コピー ~ CIMG7988
サルサ「はやく、ハーネスはずしてくだちゃい!!」
つけるたびにハーネスをひろげてあげてます。日々成長していてうれしくなっちゃうわ♪

狂犬病予防注射のお知らせ
ブログお休み中でしたが、出てきてしまいました(笑)
それはなぜかと言いますと、下記の二枚の写真を見比べて下さいませ。

コピー ~ CIMG8014


コピー ~ CIMG8016


何かお気づきになりましたでしょうか?分かりましたよねぇ~♪
毛色がマーブルとキーストン違っているんです。同じ犬種で同じ毛色で同じ病院なのに・・・・・
病院が間違って書いたとしても、マーブルと一緒なんだから茶一色ってないでしょう
でも、もっと許せないのがキーちゃんの性別「雄」!「♂」!「オス」!とは許せん
確かにマーブルより男の子らしいけど(爆)
単なるミスなのか、怠慢なのか毎回どこかしら違って送付されてきます。
今年はサルサも一緒に注射しますので、来年は何て書いてくるのか少しだけ心待ちにしている
私でありました(笑)





只今修行中
我家の方針、どこでもフリーな状態で過ごす為にもサルちゃん頑張っています!
しか~し、そんな簡単には言う事を聞いてはくれませんけどね(笑)
コピー ~ CIMG7745

これを洗面所から拝借

コピー ~ CIMG7743

そして残骸が・・・・・

コピー ~ CIMG7747

お掃除するき満々ですか?でもこれはやめて下さいね
扉の中にしまっていたはずなのに、どうやって開けたのかしら?


さてお次のいたずらは?
コピー ~ CIMG7860

どうもペーパーより箱の方に興味があるみたい♪


ではキッチン編
コピー ~ CIMG7927

調理中でもこのスタイルで待つのが基本です。

コピー ~ CIMG7929

しかし、誘惑のサルサのご飯が(まだふやかしてないんですけど・・・)

コピー ~ CIMG7932

サルサ「お姉ちゃん、どうしてまってられるの?」
キース「サルサは ママの怖さを知らないからよ
もちろん、この後教育的指導が入りましたけどね、ふふふ♪

でも、苦労しない事もあるんですよ。それはね・・・
コピー ~ CIMG7973

掃除機に興味が無いんです。たまにガウガウって来る時もあるんですけど2~3回噛んだら
バイバイって(笑)
今のところ、マーブルは論外、キース&サルサは気が向いた時だけ噛んで後はフン!なので
お掃除しやすいですね、いい子達です

おて、おかわり、おすわりを覚えました。コマンドは英語でしてたんですけどもうひとつ覚えて
くれず、日本語にしたらすんなりマスターしました。どうして?なぜ?
日々頑張って体もお頭も成長してるようです。がんばれ、サルサ


あまり更新しないブログですが、見て下さってる方々ありがとうございます。
前にも書きましたが祖母の容態がさらに悪化してしまいました。
今後はいつでも駆けつける状態になる為、しばらくの間ブログをお休みさせていただきます。
でも、みなさんのブログはのぞきにいきますので、更新して下さい。よろしくお願いします(笑)

連鎖かな?
話題に事欠かない今日この頃。
昨年の今頃辺りだったでしょうか?私の祖母が危篤状態になりあたふたしていましたが
自分でご飯を食べるほど快復しまして元気になりました。しかし、昨日急性肺炎になり
また危篤状態だと言う電話がありました。なんてったて96歳ですから何が起きても不思議では
ありません。今回も無事に病を乗り越えてくれたら安心するのですが、万が一の事を考えて
ワンコ達をどうするのかも考えておかなければなりません。
サルサはまだワクチンを終えてないので、病院にお願いする予定です。
マーブルとキースはいつもトリミングをお願いしているペットショップに預けようと考えてますが
夜は人が不在になるので、どうしようかと思案中。できれば居て欲しいんですけどね。。。
ワンズ達を連れて帰る訳にも行きませんし、こういう時遠方はつらいですな
ただ、今は病をのりこえて元気になってくれる事を祈るばかりです。。。
ワンコに祖母にと病気が続いてちょっと不穏な空気。。。
打破できるぐらいのパワーが欲しいぞ!!

キーちゃんはお薬が効いたみたいで、しっかりになりました♪
今は1/2程度のフードなので常に腹ペコ状態!
怒りの矛先はサルサ・・・意味もなく噛まれてます(笑)
今晩から増やしてあげましょうね。夕飯をお楽しみに~~
コピー ~ CIMG7851

キー「ママ、今日のご飯はメガ級でお願いね♪」
母 「じゃ、お薬もメガ級でね♪」
キー「BOO~




不良娘
と言っても悪さをしている訳ではありません。
またまた体調を崩しています。。。
水曜日の夜7時から翌朝の4時まで一時間に一回必ずトイレでピーでした。
ピー便をもって朝一で病院へ。もちろんご飯抜きです。。。
ヘロヘロなお嬢さんを想像してますでしょうか?いえいえ、彼女は勝気!(笑)
診察待ちの大人しいビアデット・コリーを見つけると鼻に皺を寄せ威嚇唸り・・・
元気は百倍ありそうです 院内で一番元気でした
検査結果は、便に菌があるんですけど前回とはまた違って原因と言うものが
分かりませんでした。(お散歩で拾ったのか?)
体重も18、5㎏まで落ちてましたが水も飲んでるし何より元気なので点滴は
止めてお薬で様子をみましょう。それでもし改善しなけれは一時的ですがフードを
療法食にしてみますかと。
お嬢さん、何でも美味しく食べてくれるのでその点は心配してませんけど(ギャル曽根風
なぜ急にこんなに体調不良になってしまったのか原因が分かりません???
我家に菌が蔓延しているのかとパパと考えてみたり・・・・・
とりあえず、今日は元気にサルサを追い掛け回してますし、ご飯も絶食から1/3程度
食べれるようになって空腹から逃れられて安心して寝ています(爆)
ただ便はゆるゆるでしたが・・・・・。
血液検査の結果も異常がなければ、次回診察時に聞く予定です。
連絡がないので、きっと正常値範囲内であると思います。
キーちゃん、甘えた100%で野郎共の反感を買ってます
具合が悪いと母さんモテモテ現象は続いています!元気な時も抱っこしてあげるのに♪

マーブルも血便が不思議と一週間置きぐらいにあります。なぜ?
血液検査をしましたが、異常なしでした。昨年循環不全になり心配していた
血中尿素窒素も正常範囲内で一安心♪ただ、いつもの事ながら白血球数数値は
相変わらず低いのですが前年と比べて極端に低いわけではなく低いながらも
安定してるのでこれも要観察で1年過ごします。
今年から癌検査をしようと思っています。去勢もしていないし、8歳ですからね。
早期発見・早期治療、これに越したことはないですから。

みんな元気になって、春を迎えたいなぁ~~

コピー ~ CIMG7897
ヒヅメの奪い合いです


アクシデント
その前に数時間かけて書いたブログが一瞬にして消えてしまいました。
かなりショック!下書きで保存してた分が消えない方法って無いんでしょうか?
それよりにこまめに書きなさいって?そう、おっしゃる通りでございます(笑)
ここにも天罰が舞い降りたような・・・・・

月曜日早朝、サルサが布団の上でウップップと吐き気をもよおしました。
ここで吐かれてはと思い、急いでサルサを抱き上げベッドから降りようとしたら
右足に何かが触れる?そこにはマーブルが横たわって寝てました。
この体重で踏んだら内臓破裂だと降りかけていた左足を方向転換しようとしたら
身の危険を感じたサルサが腕から飛び降りリビングへ・・・・・
これでバランスを崩した私はマーブルを踏まないように体を捻って膝から落ちる。
もう激痛でしたね。目から星がでるくらい(笑)
心配したサルサはと言うとソファで何事も無かったかのようにへそ天で寝てました(爆)
その時はこれで終わったんですが、夜に左膝が痛い!よく見ると少し腫れてて色も
赤黒くなってました。パパに足腫れてない?半月板割れてたりして?と聞いてみたら
半月板割れてたら足がサリーちゃん(例えが古い?)のように上から下まで同じ太さ
象の足になってしまうと。そして奴はとんでもない事を抜かすのだった!!
パパ「まっ、お前はもともと象の足だから腫れてるかどうかも分からないけどな!ガハハ♪」と。
私 「おぉ、神よ!ヤツにも天罰を与えたまえ」(心の声)

しかし、痛みは増すばかりで火曜日掛かりつけの外科へ。。。
触診では水も溜まってる様子もなく、靱帯も大丈夫そうだけど念のためレントゲン撮影へ。
結果、問題無し!
先生「何か出しとく?」
私 「何かって?」
先生「例えばシップとか?」
私 「しといたほうがいいいの?」
先生「どっちでも!」
先生・私・看護士さん「大爆笑♪」
もちろん丁重にお断りしました。今は赤黒くなってたところが紫色になってます。
時期に治るでしょう、良かった~~
ここのところ、眼科、外科と行きましたが、私は病院が大好きです。
特に検査が♪なかでも胃カメラが大好物です、変わってるでしょう(笑)
これは先生の腕次第、上手な先生だったらモニターを見ながら話せますよ!
私は話してますけどね(爆)
未経験の方、是非お試しあれ

今回も大きな怪我にならなくて良かったです。しかし機敏に体が動けなかったのは
これも老化の始まりかとちょっとショックが大きかったですけどね

コピー (2) ~ CIMG7924

週末、でち家に向かう途中ドアミラーに写ったサルサを撮ってみました。
お外が気になるようです。

コピー ~ CIMG7923

彼の目には何が映ってるんでしょうね?
まさか、あのスズメ美味しそうとか?(爆)




過激
多頭飼いと言ってもまだまだ初心者なので、ワンコ達の遊び方を見ていると
ハラハラする事の方が多いです。
マーVSキーは周知の通り、マーブルが一歩引く形だったので、それほどは
心配しませんでしたが、キーVSサルサは凄過ぎる・・・・・
取っ組み合いの喧嘩のように団子になってゴロゴロと。
キースがサルサの耳を噛み、引きずってモップ状態でいると今度はサルサが
反撃に出て手足をバタバタさせてキースに顔面パンチやボディキックを
お見舞いして形勢逆転になり、食らいつきます。。。
これは、普通なんでしょうか?サルちゃんまだ3カ月なんですけど?
どうしても弱い立場の方を援護してしまう過保護な母さんを無視し、二頭で
「ワウ!ギャウ!」と遊んでる?様子。もしかして、母さん邪魔ですか?
しかし母さんはオロオロしながら、毎日あなた達を見張ってますよぉー(笑)

コピー ~ CIMG7863

キー&サル「ママ、超ウザイんですけど・・・、でしゅけどぉ~~」

突然懐かしいことを思い出しまして、やってみました。
それは一年前ぐらいだったかしら?明日香ままのブログで紹介されていた
「あの人からの手紙」です。サルサからも欲しかったので(笑)では、ご紹介!

マーブルママへ
 こんちゃ、今日は私がマーブルママの事をどう思っているかを書きます。
 正直言ってマーブルママは私のストーカーだと思います。
 次に私の秘密をマーブルママに教えようと思います。
 実は私はあなたが好きです!キャ!ではお元気で。さよーなら サルサより

サルサへ
 はいなぁ~母さんはストーカーですよ!どこまでもついて行きますからね(笑)
 そして母さんもサルサが大好きです!キャ!

この手紙はやっぱりキーちゃんが一番面白かったな!
なんてたって、本物が幽閉されていたんですから(爆)
今ここにいるのは誰なんでしょうね?キーストンちゃん・・・・・


眼科へ
行ってきました。救急センターの診断と同じく眼球などには問題なく
目薬を点して10日も経てば傷も赤みも完治です!
先生の一言「角膜じゃなくてラッキーだったね♪」って。
ほんとラッキーでした、今度からは布団に潜り込んでから一喝します(笑)

毎年この季節、アレルギーの為、眼科にお世話になってるんですが、
視力検査の時異変が・・・・・
今まで下から二番目まで見えてたのに今回は見えてない?
しかも三番目も危うい感じで、ちょっとプチパニック!切れ目がどっち?って
上?下?右?左?最後はもう破れかぶれだった(爆)
診察の時先生に視力を聞いたら、1.0と1.2。ガァァーン
極めつけは「ちょっと乱視が入ってますねぇ」と、ら・ん・し???
私は、この言葉でノックアウト寸前でした。もうお分かりでしょう、、、
老眼ですか?と尋ねたら先生カルテを見直して年齢チェック!
「まだ、大丈夫ですよ~」と。それ以上、何も言わず、これ以上何も聞けず(爆)
ハァー、この一年でずいぶんと視力が落ちました。視力の良い上司は40歳で
老眼でしたからね。同じ運命かしら
かなり落ち込んでしまい、今日までブログが書けませんでした

こんな時はワンコと遊ぼう♪
コピー (2) ~ CIMG7660
「さぁ、いくわよ!」

コピー ~ CIMG7659
これは、猫のオモチャなんですけど、我家は猫のオモチャが大好き(笑)
プラスチック内のハムスターが電池で動き回る「ボールランナー」

コピー ~ CIMG7665

飼い主そっちのけで熱く盛り上がってる姉弟、なんだかなぁ~~まっ、いいか


うさぎちゃん♪
飼ってるわけではありません。
私の目がうさぎちゃんなのです。
なぜかと言いますと、誰かのパンチが私の目に見事にヒットしまして
流血してしまったから・・・・・
最初は痛いと感じただけだったんですが、涙目になったのでティッシュで
目を拭いたら「血」がこんにちわってたくさん挨拶してくれました(笑)
鏡で確認すると目頭と目尻が綺麗に切れてまして特に目頭近辺に血がたまってました。
他の方のブログでよく流血事件が書いてあったりしたので、私もこれでようやくみんなの
仲間入りができた♪と喜んでましたが、あれ?痛い?痛い!かなり痛い!!となり
救急病院へ行きました。(血も止まらなかったので)
診察の結果、結膜が切れていて出血したらしいんですけど、眼球は綺麗で視力などは
何の問題も無いそうです。念のため明日掛かりつけの眼科で診察をして下さいと。
これもいつかはいい思い出になるんだろうなぁ~~と思い書いてみました(爆)

コピー ~ CIMG7622

只今睡眠中、同じ夢をみてるのかしら?我が子ながらかなりかわいい

コピー ~ CIMG7794

マーブル、珍しく私に甘えてます♪決してパンを狙ってるわけではありません!
私の顔がかなり危険なほど崩れてますので、消しております(笑)
だってぇ、とってもうれしいんだもの♪♪♪


Copyright © 日日是好日. all rights reserved.

カスタマイズ:


javascript:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。